トピックス

「ブロッコリー西日本主産地合同試食会」開催

12月6日は、ブロッコリー西日本主産地合同試食会が開催されました。

  

参加された産地は、長崎県、熊本県、香川県、徳島県、和歌山県、鳥取県の計6県で、内容としては、各産地から代表の挨拶と試食だったわけですが、試食はシチューでした。

 

ブロッコリーは年間を通じて私達の食卓にありますが、やはりブロッコリーと言えば、シチューなど寒い時に食べたくなります。

ちなみに、この前教えてもらったのですが、ブロッコリーは新聞紙にくるんでポリ袋にいれ袋を閉じて冷蔵庫で保存すると結構日持ちするそうです。
また、冬場にブロッコリーが緑色ではなく、ちょっと紫がかっているものがありますよね?これは寒さでブロッコリーがアントシアニンを出しているために紫色になるそうです。アントシアニンは水溶性ですので、茹でると色が抜け落ちるそうです。ですので、紫がかったブロッコリーをご購入頂いても、なんら問題はないそうです。

ちなみに私はブロッコリー入りのシチューも冬場は作る機会が結構あるのですが、この頃ハマっているのはブロッコリーのオリーブオイル炒めです。

PAGE TOP